スポンサーリンク

流木を変えてレイアウト変更した60cm水槽

こんばんは、ブラックコーヒー(@blackcoffee55)です。
前回の記事で、田砂のみの水槽となりましたが、そのさい水草なども少なく寂しい感じの水槽になっていました。
前回記事 田砂のみになっている60cm陰性水草水槽

そこで、今まで使っていたミクロソリウムや流木を取り出して、他のミクロソリウムや流木に変えてレイアウト変更してみました。
現状、2種類のウィローモスと2種類のミクロソリウム、2種類のアヌビアス類を使ってレイアウトしてみました。
そんな、流木を変えてレイアウトしなおした60cm陰性水草水槽です。

 

スポンサーリンク

レイアウトに使っている水草類

他の60cm水槽を解体する前に使っていた流木類があったので、それらを今回は使ってレイアウトに用いてみました。
コリドラス類がいるので、なるべく底面は埋めないようにしてみました。

 

ウィローモス類

流木に巻いたウィローモス

流木に巻いているのは、普通のウィローモスです。

ウィローモス 低光量で育ち活用方法も色々ある簡単水草
水草レイアウト水槽やビーシュリンプ水槽など、かなり活用範囲の広いウィローモス。 活着する性質を利用して流木や石に巻き付けて、水槽に入れている方も多いです。 生長

 

南米ウィローモスを巻いた溶岩石

流木周りに置いてある溶岩石には、南米ウィローモスを巻いています。

南米ウィローモス 流木に活着させて育てると美しい自然観を見せてくれる!
生長すると葉先が三角形になるのが特徴の南米ウィローモス。 流木や石等に活着させて育成すると非常に美しく、また、水槽のレイアウトに自然感を与えてくれます。また、稚エビの

 

ミクロソリウム類

流木のミクロソリウム類

今までは、ミクロソリウム・セミナローを置いていましたが、それは別の水槽へ一時移動させています。そして、今回は新しいミクロソリウムを入れてみました。
ミクロソリウムは、上の緑が濃い葉の方がミクロソリウム 本ナローで下の明るい緑の葉がミクロソリウムsp. ランジャウエンティマウ産(ミクロソリウムsp. 超ナロー“コーラル”)です。

実際には、別々の流木に巻くつもりですが、とりあえず今の所はここにどちらも置いている状態です。

 

アヌビアス類

アヌビアスナナ・プチ

右側の流木の所には、アヌビアスナナ・プチを溶岩石に活着させた状態で置いています。
また、先程のミクロソリウムに隠れて見えにくい所に、アヌビアス ナナ 斑入りが置いてあります。

 

LED照明から蛍光灯に変更

今まで、KOTOBUKI フラットLED600iconを使っていましたが、別の水槽に使うために照明を蛍光灯タイプのアクシーキュート 600iconに変更しました。
1灯具で36wの蛍光灯なので、陰性水草水槽なら丁度いい位の光量でしょう。

 

フィルター内にリン酸除去剤を投入

リン酸除去剤をフィルターに

フィルターのメンテナンスを行ったさいに、エーハイムのリン酸除去剤をフィルターに入れました。
陰性水草水槽の場合、コケが生え出したら大変で、そのコケを発生させるリン酸を吸着してくれる物として、これをフィルターに仕込んでおきます。

リン酸除去剤を外部フィルターへセット
60cm水槽だと1袋分なので、それを付属のネットに入れて外部フィルター内のウールマット直下に配置します。
これで、一応コケ対策は完了です。

タンクデータ

流木を変えてレイアウト変更した60cm水槽

立ち上げ日 2015/01/11
水槽サイズ テトラ グラスアクアリウム GA-60Ticon
サイズ 60cm×30cm×40cm 約66L
照明 アクシーキュート 600icon
点灯時間 21:30~04:00(6.5時間)
フィルター 外部フィルター
テトラ バリューエックスパワーフィルター VX-75icon
ろ材
付属 テトラ バイオグラスリングicon
パワーハウス ソフトタイプicon 1L
CO2 無添加
水温 25℃
水質 pH 7.2
KH 4dH
底床 田砂icon5Kg程度
石・流木 溶岩石icon
生体 コリドラス・ピグミー 5匹
コリドラス・デュプリカレウスicon 1匹
コリドラス・アドルフォイicon 1匹
ゴールデンハニー・ドワーフグラミーicon 1匹
ヤマトヌマエビ10匹
水草 ミクロソリウム 本ナローicon
ミクロソリウムsp. ランジャウエンティマウ産icon
アヌビアスナナ・プチ
アヌビアス ナナ 斑入りicon
ウィローモス
南米ウィローモス
ドワーフフロッグビット
マツモ
水換え 1週間に1/3を1回

1/11 外部フィルターメンテナンス リン酸除去剤投入

まとめ

流木を複数用いてレイアウトしなおした60cm陰性水草水槽。
ミクロソリウムやウィローモスを複数種類入れてあります。
照明器具も変えたので、これからどのようにこの水槽が変化していくか楽しみです。

右側の流木にウィローモスを巻くのを忘れていたので、再度巻かないといけないです。
右側で上に伸びている流木の角度が何か変なので、ここはまた再調整しないといけない所です。

次回記事 ウィローモス類をトリミングした60cm陰性水草水槽

それではノシ

スポンサーリンク