スポンサーリンク

ディープレッドホタルテトラ

カラシン科の中でも小型の種類で綺麗な赤い体色と尾びれの付け根にある黒い模様の上の赤いスポットが光るディープレッドホタルテトラです。

また、各ヒレに有る白いフチ取りがほのかに光って見えます。泳ぎ方はホバリングをして泳ぎます。

 

スポンサーリンク

ディープレッドホタルテトラ

学名

Axelrodia riesel

通称

ディープレッドホタルテトラ

大きさ

ディープレッドホタルテトラ

 

最大でも2~2.5cm程度です。

 

水質

水温は23℃~28℃位。PHは弱酸性~中性が最適みたいです。自分は今23℃でPH7.0で飼育しています。

 

群泳性

ディープレッドホタルテトラ

(汚い写真ですいません)

ある程度同種同士でかたまっていますが、他のカラシン科のような群泳はしていません。(現在13匹いますが)

また、中層から低層に付近をホバリングして泳いでいます。

 

性格

臆病な性格だと思います。水槽に近づく音や目の前にゆっくり手をかざすだけで奥の方に隠れてしまいます。

ただし、餌を食べる時はまったくその様な素振りを見せず前面まで出てきて食べています。

また、たまに同種間で小競り合いをする事はあります。水槽の何もない空間より直ぐに隠れる事が出来る様な場所で良く泳いでいます。

 

寿命

すいません、分かりません。今度しっかり調べてみます。

 

ディープレッドホタルテトラ

沈下性の人工飼料や冷凍赤虫など何でも食べてくれます。

また、底に落ちている物も突いて食べています。同種間だけでは無く、他の種が咥えている赤虫等にも食らいついて行く性格も見せています。

 

混泳について

 

捕食される様な大きさの魚とかじゃなければ、大丈夫だと思います。また、餌を与えるとある程度積極的に食べにいくので大丈夫だと思います。

物陰に隠れていたりするので餌を捕る為のスタートダッシュに若干遅れ気味ですが餌を見つけた場合は物凄く早いスピードで食べに来ます。

 

 

まとめとして

ディープレッドホタルテトラ

ホバリングしながらストップ&ゴーを繰り返す姿は非常に可愛いです。また、餌も何でも良く食べてくれて小型ながら丈夫な種類だと思います。

水草が多い水槽だと水草の中に隠れている事も多い為、ある程度の数を入れれば前面にも出て来易いです。

非常に綺麗な赤い体色なので、緑の水草に合います。

また、小型のカラシンなので小型水槽に10匹以上入れても全然大丈夫だと思います。

ディープレッドホタルテトラ単独での水草水槽も面白そうです。

 

 

それでわノシ

スポンサーリンク