スポンサーリンク

ソイルの廃棄処分・再利用方法

水草水槽をリセットしようと思った時にどうしても問題になってくるのが、使用済みになったソイルの廃棄処分の仕方です。
特に初めて水草水槽をリセットしようとした時には、レイアウトに用いて使い古したソイルをどう処分したらいいかわからないものです。

そこで、水草水槽で使用したソイルを廃棄処分・再利用する方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

使用済みソイルの廃棄処分方法

あくまでも使用済みソイルを、廃棄処分する場合になります。

 

庭に捨てる

これが一番手っ取り早く、使用済みソイルを処分する方法になります。
しかし、マンションやアパート住まいなどで、使用済みソイルを撒く庭がそもそも無い場合は、他の処分方法を考えなくてはならないです。

 

一般のゴミとして処分する

一応、ソイルは土になります。
住んでいる地域の自治体によっては、”可燃ゴミ”や”不燃ゴミ”として処分する事が出来ます。

ちなみに自分の住んでいる地域では、使用済みソイルは可燃ゴミとして処分する事が出来ます。
他の地域によっては一度にゴミとして出せる量が2袋までとかなどの制約があるので、もし、処分するなら一度住んでいる地域の自治体に”園芸土”の処分は可能かを確認した方がいいです。

また、一般ゴミとして処分するさいには、使用済みソイルをゴミ袋に入れて、水分を飛ばしてから捨てた方がいいです。
60cm水槽で8kg以上のソイルを使う事が多いので、ソイルだけでも8kgの重量になります。

それに、水を含んだ状態の使用済みソイルだと1袋で相当の重量になり、最悪、運んでいるさいに袋が破れてソイルが漏れたらその掃除自体が大変です。

 

ホームセンターで処分

ホームセンターの園芸コーナーなどで、園芸土などを回収処分してくれる所もあります。
場合によっては、園芸土を購入したらその代わりに引き取るなど条件がある場合があるので、最寄のホームセンターで事前に確認をした方がいいです。

また、全てのホームセンターでこのようなサービスを行っているとは限りませんので、ホームセンターに要確認が必要です。

 

有料で処分を依頼する

産業廃棄物を処理する業者や残土処分をする業者に、使用済みソイルの廃棄を依頼する方法もあります。
処分するには費用が発生するので、相当な量のソイルを処分しなければいけない時以外には、あまりオススメは出来ません。

ただし、90cmや120cm水槽などで、早急にソイルを処分した場合などには、検討してみる価値はあるかもしれません。

 

使用済みソイルの再利用方法

ソイルの再利用方法として考えられるのは、土として再利用する方法があります。
家庭菜園や植木鉢などへの、園芸土として再利用する事もできます。

ただし、ソイルは弱酸性土になりやすいので、弱酸性に弱い野菜類には有機石灰などを混ぜたりと、一工夫する必要があるかもしれません。
ホウレンソウなどは、弱酸性土だと育ちが悪いと言われています。

参考記事 https://www.ja-nishikasugai.com/green/saien/point/tsuchi/tsuchi.htm

また、水草の水上栽培用の土として、使用済みソイルを再利用する事も出来ます。

ヘアーグラスショートの水上葉育成

自分は、水草の水上葉育成用の土として、使用済みのソイルを活用しています。

ヘアーグラスショートの水上葉維持
こんばんは、ブラックコーヒー(@blackcoffee55)です。 先日、購入したヘアーグラスショートですがもう一つの60cm水槽をリセットして使うつもりでしたが、一

また、嫁がプランターで花を植えているので、その土に混ぜて使ったりもしています。
このように使用済みのソイルを再利用すれば、廃棄処分する手間も省けて一石二鳥です。

ちなみに、水槽からソイルを取り出すのにとても便利なのかジャリスコップです。
ソイルから水も切れて、作業スピードが格段に上がります。

水作 ジャリスコップ
水作 ジャリスコップ
砂利を簡単にキャッチ、水槽の隅々まで残さず砂利をすくうことができます。水きり抜群、メッシュ加工で水を切りながらぬれた砂利を取ることができます。

 

まとめ

水草水槽をリセットするさいに大量に出るのが、底床に使用した使用済みソイル。
その廃棄処分には、

  • 庭に捨てる
  • 一般ゴミとして処分する
  • ホームセンターで処分する
  • 有料で処分を依頼する

という方法があります。

庭に捨てる以外、廃棄方法を自治体などに確認しないといけないです。
また、使用済みソイルを再利用して水草の水上葉栽培などをするなら、ベランダなどでも出来るので活用されてみてはいかがでしょうか。

もし、住んでいる地域に水草を扱っているショップがあったら、そこでソイルの処分をどのようにしているかを聞いてみたら一番早いかもしれないです。

それではノシ

スポンサーリンク