アクアリウムで重要なろ過の目的と種類

ろ過フィルターの役目 アクアリウムTips
この記事は約3分で読めます。

アクアリウムをする上で汚れた飼育水を綺麗に浄化するろ過は、非常に重要な役割を担っています。飼育する観賞魚等を安全に育てるには、このろ過の役割を把握しておかなくてはなりません。

ただ、単純にろ過と言ってもアクアリウム上ではいくつか種類が有り、その種類毎にろ過の目的が変わってくるので、しっかりとその違いを認識しておく必要があります。

そこで、アクアリウム上で非常に重要になってくる、ろ過の目的とその種類を解説します。

スポンサーリンク

アクアリウムでろ過する目的やろ過の種類

ろ過の目的

まず、ろ過の役目として、水槽内の飼育水に含まれる汚れを浄化する目的があります。飼育水の汚れとして、餌の残りや生体が出す糞、そして、その餌や糞が分解されて発生するアンモニアなどがあります。

熱帯魚等の生体(特にエビ類)はアンモニアに非常に弱く、この毒性の高いアンモニアを分解してくれるバクテリアが水槽内に多くいないと、すぐにダメージを受けて最悪死んでしまいます。

ポイント

熱帯魚等の生体が影響を受けないレベル(アンモニア→亜硝酸→硝酸塩)まで分解するバクテリアの住処として、水槽用フィルター(ろ過器)が必要となります。

また、ろ過バクテリアを繁殖させる目的なども含めて、大きく分けて3つの種類があります。

3つのろ過種類

活性炭で流木のアクを吸着させる

飼育水を浄化するろ過には、3つの種類があります。

  • 生物ろ過
  • 物理ろ過
  • 吸着ろ過

生物ろ過の目的

生物ろ過とは、水槽内に発生するバクテリアが、飼育水に含まれる熱帯魚等の生体に有害なアンモニア・亜硝酸を比較的無害な硝酸塩まで分解して、飼育水を綺麗に浄化させる事を目的としています。

特に新規水槽立ち上げ初期では、いかにこの生物ろ過が利いてくる(ろ過バクテリアが増えてくる)かによって、水槽の飼育水が立ち上がったかになってきます。

新規で水槽を立ち上げた場合は、しっかり生物ろ過が利いてくるまでには、1ヶ月は掛かると言われています。

物理ろ過の目的

水槽内で飼育している生体は、餌を食べ糞をします。その餌の残りや糞、水草の枯れ葉など水中に目に見える形で浮遊する汚れを、物理的に除去する目的としています。

特に生物ろ過を通す前に物理ろ過を行うと、水槽用フィルター内に溜まるスラッジ(汚泥)によるろ材の目詰まりを格段に防いでくれるようになります。

生物ろ過と物理ろ過を併用する事で、ろ過フィルターのメンテナンス頻度を軽減させる事が出来るようになります。

吸着ろ過の目的

水槽内の飼育水に含まれる色素や臭いなど、特定の物質を吸着させることを目的としています。特に流木などから出るアクが水槽水を黄色くしたりするので、活性炭ろ材などを使って吸着して透明な飼育水にする目的で利用されたりします。

また、生体に有害なアンモニアを吸着するろ材などもあり、これらも吸着ろ過になります。ただし、吸着ろ過の共通点として、使用する上で期間に限界があるという点です。

化学的に吸着させるので、その吸着限界を迎えると交換作業が発生します。

まとめ

アクアリウム上で汚れた飼育水を綺麗に浄化する目的のろ過。

そのろ過には3つの種類があり、最重要なのは生物ろ過になってきます。その生物ろ過を効率良く生かすために、物理ろ過や吸着ろ過を組み合わせ、水槽内で飼育している観賞魚の安全な飼育環境を整えていく必要があります。

生物ろ過を効率良く行うために、目的に合った水槽用フィルターを使うのが一般的です。

アクアリウムTips
スポンサーリンク
ブラックコーヒー

2012年夏に娘が2匹のミナミヌマエビを貰って来たのが事の始まり。
アラフォーのおっちゃんです。
アクアリウムでの失敗なども記録しているので、反面教師にしてもらえば嬉しいです(笑
嫁・息子1・娘1匹と生活しています。

ブラックコーヒーをフォローする
ブラックコーヒーをフォローする
スポンサーリンク
アクアリウム初心者

コメント

  1. ツノガエル より:

    お久しぶりですね〜久々の更新で嬉しいです(*^^*)

    • ブラックコーヒー ブラックコーヒー より:

      >ツノガエルさん
      お久しぶりです。

      なかなか更新出来ませんでした。なんとか、ちょこちょこ更新していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました